コンテンツにスキップ

色合わせストール 夏雲

完売
¥42,900

 
これまでのアトリエシムラのストールの中でも特に爽やかな一枚ができました。透明感のある色合わせが凛とした存在感を醸します。首元に清々しさが加わり、心までクリアにしてくれるようなストールです。稀少な藍の糸を使用しているため、11枚のみが出来ました。
日本の暦「七十二候」にある「半夏生(はんげしょうず)」という言葉は7月初旬を指し、田植えを終える目安として農事の節目ともされてきたそうです。まさに京都でも稲田に生命力がきらきらと充ちて、夏の到来を感じる頃。その風景にインスピレーションを得て、すっきりと晴れわたる空を表現したことから『夏雲』という名前を付けました。
臭木の苗木から表れた初々しい色と、白糸とを組み合わせ、眩しい太陽の光や、風に引っかかれたような雲の流れなど、刻々と変化する夏ならではの空の表情を表しました。藍という色には「甕覗き(かめのぞき)」という特別な色があります。藍が命の尽きる直前、稀に見せてくれる澄みきった色で、その由来は水を張った甕に映りこんだ空の色だという説も。私たちにとってのこの憧れの色も投影しました。

染料:藍、刈安、臭木、葛
素材:絹65% 綿35%
手織り
サイズ:約59×200 cm(両サイドのフリンジ各7 cmを含む)

※ギフトラッピングをご希望の場合は、ギフト包装を一律300円(税別)にて承ります。ご希望の方は、商品をカートに入れる際にギフトラッピングにチェックを入れ、リボンの色をグレーと赤の2色からお選びいただきご記入ください。

※この商品は稀少な藍の糸を使用しているため、在庫切れとなった場合、再入荷の時期については現在未定となっております。