コンテンツにスキップ

一色一生

¥2,420

色はただの色ではなく、木の精なのです。
色の背後に、一筋の道が通っていて、
そこから何かが匂い立ってくるのです。・・・・・・・・本書より

百の植物に百の色が生まれる。
自然界の恵みの色に惹かれ、望みの色を生み出すため一生をかける染織家が、
様々な人や色との出会いを語った大佛次郎賞エッセイの新装改訂版。

出版社:求龍堂
発売日:2005/1/27
サイズ:218×157×22mm