コンテンツにスキップ

たまゆらの道 −正倉院からペルシャへ−

完売
¥3,080

日本、中近東の旅を経て、再び、色の霊力に出会った思いがする。
色の凄みは、ひと目で魂を射抜く感情の燃焼であり、魂の直球である。
響きあう 美と染織の随筆集。

出版社:世界文化社
発売日:2001/10/30
サイズ:217×157×27mm