アトリエシムラ×アヴリルのワークショップ「私が染めて 編む」

アトリエシムラ×アヴリルのワークショップ 「私が染めて 編む」

この度、さまざまな種類の糸を取り扱い自社制作もしている糸の専門店・アヴリルと、
絹糸を草木で染めて手機で織り着物を中心に制作しているアトリエシムラによる
連動企画ワークショップ、「私が染めて 編む」を開催することとなりました。

今回は2日間で行うワークショップです。
1日目はアトリエシムラのスタッフとともに、アヴリルの糸を草木で染めます。
染料となる植物は、夕焼け色に染まる茜。古代から使われてきた染料で、
根っこを染めることからシムラでは「母性の色」と呼んでいます。
2日目はアヴリルスタッフ指導のもと、染めた糸を編んでミニトートバッグを作ります。
3種類の糸を1本に束ねて編み上げていくので、
糸の素材感を手で感じ、色合わせを目で楽しんでいただけます。

人の手から生まれるものの温もりや、素材を大切に想う気持ち、
ものづくりの楽しさを伝えたいという思いのもと、このワークショップを行います。
染めも編みも初めての方でも大歓迎です。どうぞお気軽にご参加ください。

開催日時・場所
【1日目(染め)】
3月20日(金・祝) 10:30~15:00
アルスシムラ嵯峨校(〒616-8427 京都市右京区嵯峨二尊院門前善光寺山町5-1)
【2日目(編み)】
3月21日(土) or  3月22日(日)10:30~16:30
AVRIL pepin 京都 一乗寺(〒606-8185 京都市左京区一乗寺高槻町20-1)

※両日、1時間の休憩を挟みます。

募集人数 6名(先着順)

参加費  19,800円(税込、材料費込)

お申込み
3月20日・21日はこちら
3月20日・22日はこちら

お問い合わせ
アトリエシムラ 京都本店(水曜・木曜定休 11:00~18:00)
tel:075-585-5953 mail:info@ateliershimura.co.jp

●アヴリルについて●
アヴリルは糸の専門店です。
ウール、コットン、シルク、麻などさまざまな素材に加え、
くるくるカールしていたり、ひらひらのリボンがついていたり、
いろんな種類の糸を取り揃えています。
アヴリルのお店では、必要な量を無駄なく買うことが出来るよう、
10g単位の量り売りをしています。
人がつくる、自分たちでつくる糸。
アヴリルの糸は工場で機械的に作られているものばかりではありません。
人の手で作るからこそおもしろいものが出来る。
職人さんがひとつひとつ手で染めている糸や、
スタッフが何本かの糸を束ねるようにし加工している糸もあります。
https://www.avril-kyoto.com/